島村楽器 宇都宮パルコ店 シマブロ

島村楽器 宇都宮パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ビギナーズ倶楽部セミナー 10月・11月の開催スケジュール

f:id:shimamura-music:20150320122210j:plain
ビギナーズ倶楽部セミナーでは、ギター、ベースを始めた方にピッタリの様々な内容のセミナーを無料で実施しています。
全てのセミナーへのご参加や、気になるセミナーだけに参加するのもOK!皆さんのペースでぜひ参加してください!

宇都宮パルコ店ビギナーズ倶楽部セミナー開催スケジュール

開催日 時間 開催内容
10月6日(金) 18:00〜19:00 『ギターに慣れよう!構え方・ピックの持ち方編』
10月13日(金) 18:00〜19:00 『コードを弾いてみよう!音出しの基本編』
10月20日(金) 18:00〜19:00 『複数のコードで演奏にチャレンジ!コードチェンジ編』
11月10日(金) 18:00〜19:00 『1曲演奏してみよう!基本コードを用いた演奏編』
11月17日(金) 18:00〜19:00 エフェクターを使用してみよう!エフェクターでのセッティング・演奏編』
11月24日(金) 18:00〜19:00 『様々な演奏法に挑戦!弾けたらカッコいい!ギターテクニック編』

参加について

  • ※お電話、店頭にてご予約下さい。
  • ※参加費は無料です。
  • ビギナーズ倶楽部へのご入会がお済みでない方は、セミナー参加前にご入会頂きます。(無料)。
  • アコースティックギター/エレキベースビギナーの方もご参加いただけます。
  • ※各店により、実施スケジュールが異なります。
  • ※ご不明点は店舗スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

各セミナーの主な内容

『ギターに慣れよう!音出しの基本編』

f:id:shimamura-music:20150320122301j:plain
必ず覚えておきたい基本を、一緒に覚えましょう!

  • ギターの持ち方・構え方
  • ピックの持ち方
  • チューニングのコツを覚えよう
  • アンプの使い方を覚えよう
  • ドレミを覚えよう
  • パワーコードを弾いてみよう

『「F」を攻略!コード演奏基本マスター編』

f:id:shimamura-music:20150320122346j:plain
最初の難関、バレーコードのFを一緒に弾けるようになりましょう!

  • 基本コード(C/G)の押さえ方・押さえるコツを覚えよう
  • バレーコード(F)の押さえ方・簡単に音を出すコツを覚えよう
  • コードチェンジを練習しようQ

『バンドに役立つ!エフェクター基礎知識編』

f:id:shimamura-music:20150320122330j:plain
まだエフェクターを持っていない人も、エフェクターについて一緒に勉強しましょう!

ビギナーズ倶楽部セミナー イメージ動画

www.youtube.com

ビギナーズ倶楽部メルマガ会員募集中!

セミナー開催情報はもちろん、ギター、ベースを始めた皆さんへのオトクな特典が盛りだくさん!
ビギナーズ倶楽部メルマガは以下のページよりご登録下さい。

お問い合わせ

店舗 島村楽器 宇都宮パルコ店
担当 小澤
電話番号 028-611-2179

新入荷したクリーンブースターを試してみました!

みなさまこんにちは! デジマート担当中山です! 本日は新入荷したクリーンブースター2機種をレビューしてみました!

今ではボードに組み込んでいる方も多い”クリーンブースター” 各メーカーから様々なタイプが発売されてきましたね。

クリーンブースターの役割とはなんなのか? まだ持ったことがない・・・という方に簡単に説明しましょう!

その役割とは! ”原音変化をできるだけ抑え、音量を上げる”という事に的を絞ったエフェクターです。

今までのブースターとはオーバードライブであったり、ディストーションなどでLEVELを上げて音量を持ち上げるやり方でしたが、これには弱点がありました。

そう、もともとは”歪ませる”を目的としたエフェクターだったため、そのやり方では音が若干歪んでしまったり、固有エフェクターのキャラクターが顔を出してしまうなどといった弊害が出たのです。

なので、各メーカーは必死に”原音忠実”というテーマを突き詰め、開発し、そしてこれがクリーンブースターだ!と言わしめたexoticのEP Boosterが世に出回ります。(所有している方も多いのでは?)
f:id:shima_c_utsunomiya:20170918183151j:plain

ですが、そこからさらに年月が経ち、”さらに忠実に、もっと音量を大きく”等の開発がすすめられ、そして2017年9月、新たな可能性を持ったクリーンブースターが発売されました!

まず一つ目! MXRから発売されたM293 

f:id:shima_c_utsunomiya:20170918180640j:plain


レベル、トーンのみのノブでシンプルかつ、コンパクトになったボディ。音量増幅dbが+11㏈が限度といわれていた壁を突き破り、とうとう+25㏈まで増幅が可能! 
+25㏈・・・相当音量上がります。 しかもこのボディの中には可変式のつまみがついており、増幅幅の調整が出来てしまうという画期的な機構も搭載。
トーンつまみで音の抜け加減も調整できるのでこれはかなり頼もしいです!



そして二つ目! 数々の名作を世にはなってきたshun nokina氏が展開するブランド”L`”から発売された”PV”


            f:id:shima_c_utsunomiya:20170918184108j:plain    

実はこの”PV”以前レクティークから一時期だけ発売されていた”PRO Voost"というエフェクターを少しだけ改良し、ダウンサイジングしたものなんです。
f:id:shima_c_utsunomiya:20170918184533j:plain

L’ シリーズの中で唯一の1 ノブクリーンブースター“PV”。Leqtique Pro Voostの特徴だったインピーダンスのコントロールを、あえて0に固定した状態で、L’サイズに落とし込み、Leqtiqueには無い倍音成分が加わり、一味違ったサウンドの質感に。原音を壊すことのない設計のため、サウンドの微調整などにも打ってつけです。ON/OFF時の音量変化が無いセッティングも可能なため、今お使いの機材にもマッチするとのこと。

なんと、原音を壊さずにレベル0でも効果があるとの事! バッファーとしても使えるという事ですね!

という期待度が高い二機種が入荷してきたわけですが・・・どんな音が出てくるのか!とギタリストの血が騒いだので試しました!

使用機材は安定のCOOLZ ストラトキャスター
f:id:shima_c_utsunomiya:20170918190401j:plain

アンプはMarshallDSL40
f:id:shima_c_utsunomiya:20170918191137j:plain

セッティングはBASS MIDLE TREBLE 全開(フルテン)


MXR M293&L` ”PV”弾き比べ

まず、M293はさすが+25㏈の世界! スルー状態でもでも全く音質変化がなく、VOLとTONEを上げた状態でのリフは動画でもわかるようにローが増えたように聞こえますが実際は”相当音量”が上がったために太く聞こえます。 かなり大きかったです。(あまりの大きさに一瞬ピッキングを空振りしました)。総評として”原音はあまり変化が感じられず、音量と張りが上がった感じでした。”

次に”L`”PVですが、”レンジのまとまりが素晴らしい”です。こちらも原音はそのまんまでノブを上げていくと”音がまとまってきて、つやと張りが出ます”音量はM293と比べてそこまで上がりませんが、音質補正に向いているタイプですね。

という感じでレビューしてみましたが、結果からすると音量のみ大きく上げたい! という場合でしたらM293がおすすめです。 ピーキーなーサウンドをもう少しなんとかしたい、、、という場合でしたらPVがいいと思います。

ですがどちらも素晴らしすぎる! 宇都宮パルコ店ではどちらも試奏できますので気になった方は是非!試奏しにご来店ください!

いよいよ間近!9/23(祝・土)「ジェット地獄」発売記念 ミニ・ライヴ + サイン会&撮影会開催します!

f:id:shimamura-music:20170723121555p:plain

JET FINGER“横関敦”と地獄のテクニカル・ギタリスト“小林信一”が究極のシュレッド・ギター・デュオを結成!
超絶ケミストリーが生み出す徹頭徹尾“速弾き”に拘った驚愕のオール・ギター・インスト・アルバム”ジェット地獄”の発売を記念し、島村楽器スタジオにてライブイベントを開催します。

イベント日時・会場など

日時 9月23日(土)13:00
会場 店内スタジオ
入場料 無料!(限定30名)
イベント特典 当イベント会場でCDをご購入の方に直筆サイン&ツーショット撮影
対象商品 ジェット地獄(KICS3510)¥3,240(税込)

イベント参加申し込みはお電話やWEB申し込みフォームにて

電話番号 028-611-2179 ※「ジェット地獄の予約」とお申し付けください!

WEB申し込みフォームURLはこちら→https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlTYhRu8rohAokvEnJIr_Ok6k7aJTEqXu1YSBxkHbtqTHsBg/viewform

ジェット地獄 CD情報

f:id:shimamura-music:20170723122507p:plain
ジェット地獄の名の下に新たなる金字塔を打ち建てる!!
世界最高峰のギター聖典が誕生!!
JET FINGER“横関敦”と地獄のテクニカル・ギタリスト“小林信一”が究極のシュレッド・ギター・デュオを結成!!
超絶ケミストリーが生み出す徹頭徹尾“速弾き”に拘った驚愕のオール・ギター・インスト!!全世界のギター・ファン号泣必至の激烈必聴マストアイテム!!

kings-rock.jp

ジェット地獄 プロフィール

f:id:shimamura-music:20170723122150p:plain
ヘヴィ・メタル・バンドBRONXでデビュー、筋肉少女帯のサポート・ギタリストとして名を馳せ”ジェット・フィンガー”の異名を持つ超絶シュレッド・ギタリスト”横関敦”と累計30万部以上のセールスを記録した大ヒットのギター教則本『地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ』シリーズ(リットーミュージック刊)著書で”地獄のカルテット”のギタリストを務め、ソロでの活躍でも知られるテクニカル・ギタリスト”小林信一”が奇跡の融合を果たし、究極のシュレッド・ギター・デュオを結成!!”ジェット地獄”の名に相応しいオール・インストゥルメンタルによる超絶ギター・アルバムが誕生!!

www.nanagen.jp

twitter.com

twitter.com

お問い合わせ

店舗 島村楽器 宇都宮パルコ店
電話番号 028-611-2179
担当 中村

お気軽にお問い合わせください。

あのBOSSとJHSがコラボ!? 来月登場のJB-2を予想再現してみた!

皆様こんにちは!デジマート担当中山です! 


なんとあのエフェクターの大御所!BOSSとMODや様々なカスタマイズペダルを世に送り出しているJHS PEDALSが今回コラボを実現させました!

そのコラボレーション商品とは・・・なんと!

JB-2 Angry Driver

アングリードライバー・・・ そう!察し良い方ならピンときますよね! BOSSの”BLUES DRIVER(BD-2)”とJHSの”ANGRY Charlie”の回路を一台にまとめてしまったんです!
しかもなんと各それぞれの特徴生かしつつ、パラレルアウトやミックスして出力、前後入れ替えや一つのみの使用などダイヤルパラメーターで様々な組み合わせが可能だそうです。


アングリーチャーリーはあの名機、marshall JCM800トーンを再現したペダル。 BD-2は BOSSのロングセラー商品ながら絶妙なクランチトーンを出すペダル。

ですが、私は思いました。「JCM800回路にBD-2の組み合わせってかなりピーキーになるんじゃ???」 と疑問が。

ちなみにJCM800ヘッドを所有している私ですが、つないだだけでもかなりトレブリー&爆音!
そのトレブリーなアンプにさらにトレブリーなBD-2を組み合わせると音が細くなるんでは?と思いました。

ですが、まだ現物のJB-2がない以上、、、試す方法がないか模索しました。。。そして見つけました!

用はBD-2とANGRY Charlieをつなげればいいのではないか!(単純思考)

というわけで試しに組み合わせて弾いてみました。使用機材はこちら!
使用ギター COOLZ ストラトキャスター

使用アンプ Marshall DSL40C (EQはBASS 12時 MIDLE 12時 TREBLE 12時で設定)


音作りのテーマとしては、やはりJCM800が軸なら80年代のハードロック、LA‐METALの音でしょう!(ちょうど私が大好きな年代)

まずANGRY CHARLEYにBD-2でブースト!サウンドです。(つまみセッティングは画像の通りです)


動画の前半はクランチ気味で”ドライサウンド”とリバーブを含ませたウェットサウンド”後半はハイゲイン気味で”ドライサウンド”とリバーブを含ませた”ウェットサウンド”で収録しております。

おお!この独特の箱鳴り感!粘りのある中域と音圧! まさにJCM800! 

これはかなりリアルなんではないでしょうか? 私も予想していた結果とは全く違う結果になり驚きました! 
80年代の”ブラウンサウンド風”ですね。

今回はあくまでJB-2の”予想再現”ですので、本物が発売されればもう少し違ったサウンドになるかもしれません。 ですが軸は一緒なはずですので期待大のエフェクターですね!>>
toJHJHS

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.